FFRI「FFR yarai」などのセキュリティソフトを提供するフォティーンフォティ技術研究所は6月27日、同日付で社名を「株式会社フォティーンフォティ技術研究所」から「株式会社FFRI」へ変更したと発表した。

「FFRI」は、Fourteenforty Research Instituteの頭文字をとったもので、以前から略称で使用されていた。今回の変更の理由について、同社は「これまで略称として親しまれてきた『FFRI』に正式名称を統一し、当社事業の認知度向上と企業ブランドの確立を図るため」と説明している。

なお、元の社名で使用されている「Fourteenforty」は、スノーボード競技のジャンプの回転数に由来する。
FFRIが設立された2007年7月時点では、スノーボード競技で実現されているジャンプは3回転(1080度)が最高で、前人未到の分野に挑戦することを目指してFourteenforty(1440―4回転)という言葉を取り入れたという(現在、4回転ジャンプは達成されている)。

同社は、社名変更に伴い、Webサイトのドメインを変更したことも発表。「」から「」に変えている。コーポレートマークに関しては変更はない。
(マイナビニュース)