『マリオ&ソニック』シリーズ最新作発表任天堂は、5月17日に放送したNintendo Directにて、セガと共同で開発している『マリオ&ソニック』シリーズ最新作をWii Uで発売すると発表しました。

『マリオ&ソニック』シリーズ最新作の舞台は、2014年にロシアで開催されるソチオリンピックです。今作はWii Uのみの発売となり、シリーズではじめてWiiリモコンプラスに対応します。これにより、細かい動きと、今まで以上に直感的な操作が可能になるとのこと。

プレイできる競技は、定番のスキーやスノーボードに加えて、男女で美しい演技を競うフィギュアスケートのペア、そしてソチから正式種目に採用されたスノーボードスロープスタイルを追加。さらにカーリングは、Wii U GamePad上に表示されたリンクに線を直接描いて、他のプレイヤーと作戦を共有することができます。クロスカントリーと射撃を組み合わせたバイアスロンでは、場面にあわせてWiiリモコンプラスとWii U GamePadを持ち変えてプレイするシーンも。

もちろん、シリーズお馴染みのドリーム競技もプレイ可能です。マリオやソニックの舞台をモチーフにした仕掛けがあり、正式競技とはひと味違ったプレイを楽しめそうです。スキー、スノーボード、スケート、ボブスレーが同じコースでスピードを競う普通のオリンピックでは体験できない混合競技もあるので、新しい『マリオ&ソニック』シリーズでは夢のようなオリンピックを体験できるでしょう。

ゲームの詳しい内容や発売時期は後日改めて発表とのこと。新しい試みが盛りだくさんの『マリオ&ソニック』シリーズ最新作、続報を待ちましょう。
(インサイド)