スイセンが見頃を迎えている蔵王えぼしスキー場新緑の「みやぎ蔵王えぼしスキー場」(宮城県蔵王町)でスイセンが見頃を迎え、大勢の観光客らでにぎわっている。見頃は19日頃まで続く。

冬の間、ゲレンデだった約2・4ヘクタールに植えられた30種類以上、50万株ものスイセンが咲き誇っている。

一昨年は震災の影響で半分ほどに落ち込んだ観光客数も、昨年には回復し、今年は2万2千人の人出を見込んでいるという。
(産経新聞)