那須町大島のマウントジーンズスキー場で、リフトや散策路から一面に咲いた水仙を眺めることができる「水仙パーク」が開催されている。19日までの予定。同園によると、4日ごろからが本格的な見ごろになるという。

約4400平方メートルの敷地に100種類の水仙約30万株が植えられており、見ごろを迎えるとまるで黄色のじゅうたんが敷かれているように見える。園内はもう水仙特有の甘い香りに包まれている。
1日、埼玉から夫婦で来ていた会社員の宮本信昭さん(49)は「生き生きとした黄色がすごくきれいだった。またぜひ来年も来てみたい」と笑顔を見せた。

入園料は花が見ごろになるまで無料。見ごろを迎えてからは一般1000円、3歳〜小学生500円。問い合わせは同園(電話0287・77・2300)。
(毎日新聞)