GAMBARUZO!ふくしま実行委員会は、原発事故による風評被害を吹き飛ばそうと、5月6日から猪苗代町の各スキー場で観光復興イベント「ゲレンデ逆走マラソン」を開く。参加者を募っている。

雪のないスキー場のゲレンデを駆け上り、磐梯高原の大自然を楽しんでもらおうと企画、11月2日まで計5戦行う。3年目の取り組みで、今年は桜の花見や駅伝スタイル、3時間耐久など各レースに特色を持たせている。

参加者全員に磐梯地区の12温泉施設から選べる入浴券などをプレゼント。締め切りは各レース開催日の10日前まで。申し込みは同実行委員会事務局(電話0242・67・4110)へ。
(福島民友新聞)