◇スノーボードW杯(25日、スペイン・シエラネバダ) スノーボードのワールドカップ(W杯)は25日、スロープスタイル最終戦の男子予選が行われ、角野友基(アルツキララク)が1組5位で26日の準決勝に進んだ。

高橋龍正(同)は2組14位で予選落ちした。石田貴博(ムラサキスポーツ)と上村好太朗(フッド)の予選3組は悪天候のため26日に順延となった。
(時事通信)