スノーボードのワールドカップ(W杯)は9日、スイスのアローザでスノーボードクロスが行われ、女子の藤森由香(アルビレックス新潟)は決勝に進み、6位に入った。優勝はドミニク・マルテ(カナダ)。

男子はアレックス・プリン(オーストラリア)が優勝し、桃野慎也(北翔大)は予選で敗退した。
(時事通信)