(C)NHK【アスリートの魂】  BS1 02月18日(月) 21:00 〜21:44

スノーボードクロスは「雪上の格闘技」と呼ばれる激しい競技だ。同時に5人の選手が約1キロのコースを滑る。接触や転倒も当たり前だ。

藤森由香は日本の女子スノーボードクロスの第一人者で、10代半ばから頭角を現し、19歳でトリノ五輪7位入賞を果たした。バンクーバー五輪ではメダル獲得も期待されたが、本番直前の練習中に転倒し、頭部に打撲傷を負って棄権。
本人は出場を望んだが、再び転倒すれば脳に障害が残るかもしれないと医者から止められた。その後、転倒の恐怖のため競技から離れていたが、再びコースに戻ってきた。ソチ五輪でのメダルに向けて自らの恐怖心と闘う。
(NHK)