大会2日目に勝ち上がったライダーcHTBスノーボードストレートジャンプの国際大会「第17回 TOYOTA BIG AIR in SAPPORO DOME」(以下、TBA)最終予選への出場をかけたイベント「白い恋人PARK AIR」が閉幕し、2月9日、最終予選へ出場する選手20人が新たに加わった。

 「白い恋人PARK AIR」は2007年に始まり、「さっぽろ雪まつり」会場で、TBA最終予選への出場をかけた1次予選も兼ねる。プロ、アマチュアのスノーボードライダー、スキーヤーが、高さ24メートル・全長60メートルのストレートジャンプ台でトリックを競い合い、鮮やかに空中を舞う姿に多くの観客が歓声を上げる雪まつりの目玉の一つ。

今回新たに出場が決まった選手は以下の通り。稲村奎汰さん(15)、稲村樹さん(17)、池田将己さん(28)、高橋亮大さん(23)、田中稔さん(25)、阿部貴文さん(24)、谷口貴裕さん(24)、西澤孝征さん(31)、吉田啓介さん(23)、林崎哲也さん(25)、廣瀬匡和さん(29)、渡部耕大さん(24)、安永楓さん(17)、秋山耀亮さん(18)、上野恋慈さん(27)、平井孝典さん(29)、山下龍さん(24)、大磯勇樹さん(24)、吉田 安亨さん(30)、小川 雄丸さん(21)。

TBA最終予選は今月23日に行われ、今回選ばれた20人にTBA主催者推薦選手8人を加えた計28人が、翌24日の決勝本選出場をかけて競い合う。ここから6人の選手が勝ち上がり、TBA招待選手10人を合わせた計16人が優勝を争う。

TBAの開催時間は、23日=12時〜(開場11時)、24日=13時〜(同12時)。前売りチケットは、23日=1,000円(当日=1,500円)、24日=3,500円(同=4,000円)、土日セット販売(23日・24日通し券)=4,000円。中学生以下・60歳以上無料。各種プレイガイド、札幌ドームなどで販売中。問い合わせは「TOYOTA BIG AIR事務局」(TEL 011-842-5473)まで。
(札幌経済新聞)