5日午後1時45分ごろ、長野県野沢温泉村の野沢温泉スキー場で、スノーボードをしていた東京都八王子市、大学生水越大樹さん(20)が倒れているのを、後から滑ってきた人が見つけた。水越さんは頭を強く打っており、搬送先の病院で死亡が確認された。

飯山署によると、水越さんは上級者向けゲレンデの真ん中で倒れていた。アイスバーン状態だったという。
(スポーツ報知)