宇奈月国際会館セレネ駐車場でつくられている雪の巨大迷路黒部市の宇奈月国際会館セレネは、同館駐車場に積もった雪を利用した巨大迷路づくりを進めている。

宇奈月温泉で2月2日に行われる「宇奈月温泉雪のカーニバル」に合わせて利用をスタートさせ、盛り上げにひと役買う。

雪のカーニバルで温泉街を訪れる観光客をはじめ、地元住民らに雪に親しみ、楽しんでもらいたいと昨年初めて企画し、好評だった。場所はセレネ近くにある千平方メートル余りの駐車場。

降り積もった雪をかきわけて壁を整え、通路を浮かび上がらせている。

ちょうど温泉街と宇奈月温泉スキー場ゲレンデを結ぶリフトがこの駐車場の上を通過しており、利用するスキー客らは雪の間に出現した迷路を眺めることができる。

雪の巨大迷路は2月2、3、9、10、11日の午前10時半〜午後4時に利用できる。入場無料。荒天の日は閉鎖する場合もある。問い合わせはセレネ、電話0765(62)2000。
(北日本新聞)