アマチュア愛好家のスノーボード大会が27日、青森市雲谷のスキー場「モヤヒルズ」であった。県内外から10〜40代の男女25人が出場して腕を競った。

大会はカーブが連続する約600メートルのコースで行われ、選手たちは雪のこぶが並ぶ斜面をジャンプしながら滑り降りた。参加10回目の岩手県紫波町の農業、富岡友佑さん(29)は「慣れたコースなので優勝を目指したい」と話していた。
(毎日新聞)