スノーボードの世界選手権は24日、カナダのストーンハムで男女スノーボードクロス予選が行われ、女子は藤森由香(写真)が20位に入り、24人で争われる26日の決勝トーナメントに進んだ。<スノーボード:世界選手権>◇第5日◇24日◇カナダ・ストーンハム

スノーボードクロス予選の女子でバンクーバー冬季五輪代表の藤森由香(アルビレックス新潟)は1分17秒74の20位で、上位24人が6人ずつ滑る26日の決勝トーナメントに進んだ。

男子で2大会連続出場の桃野慎也(北翔大)も1分6秒84の36位で予選を突破した。男子の決勝トーナメントは48人が6人一組で競う。
(時事通信)