福島県猪苗代町の猪苗代スキー場などを運営するマックアース(本社・兵庫県養父市)は23日までに、同町の沼尻スキー場を運営するオーディエンスサービス(本社・猪苗代町)の株式51%を取得し、筆頭株主となった。

マックアースによると、同社の子会社マックアースリゾートが、オーディエンスサービスの実施した第三者割当増資を引き受けた。従業員の雇用は維持し、スキー場の名称変更も行わないとしている。

マックアースは、同町の猪苗代、猪苗代ミネロ、箕輪の3スキー場を運営しており、今後は4スキー場を一体的に活用して誘客などの相乗効果を図りたいとしている。
(福島民報)