テルフォードの人工スキー場は、雪が降ったので閉鎖しますイギリスはそれほど雪が積もる国ではなかったのですが、ここ数年は寒波によって大雪になる回数が増えているようです。

先週末からイギリス各地で大雪が降り続き、あと数日は気温も上がらず、学校が閉鎖になるなど混乱が続いています。

そんなイギリスで、ある 人工スキー場が閉鎖になったのですが、その理由が面白いと話題となっていました。
「テルフォードの人工スキー場は、雪が降ったので閉鎖します」

ツッコミどころ満載です。

雪が足りないから人工雪を使っているのに、実際に雪が降ったら閉鎖になるなんて誰が思ったでしょうか。もちろん決して雪山のように吹雪いているわけではありません。

このちょっと情けないイギリス事情に、海外掲示板にはコメントや突っ込みがたくさんありました。


●さすがイギリスだな、天気にさえ皮肉を込めてるなんて。

●なんてこった!本物の雪が降ったら、人工スキーが不可能になるなんて!少なくとも晴れになる前に日焼けサロンに行っておかないとな。

●これぞ先進国の悩みの典型だな。

●イギリスの悩みだろ。

●この地域出身の自分としては、かなり恥ずかしい。

●別のニュースでは、ロンドンで激しい雨のために屋外プールが閉鎖されたというのもあった。

●とりあえず雨の中を泳ぐよりは、雪の中をスキーするほうが楽しいと思う。

●正しいタイプの雪じゃなかったんだな。

●人工スキー場では、どんなタイプの雪が正しいんだ。

●人工雪だよ。

●いつも人工スキー場に雪が降ったらどうなるのかなと思っていたけど、今日をそれを知った。


イギリスらしい(?)皮肉な結果が面白いと、盛り上がっていました。

他にも雪景色が数多く上がっていましたが、 「完璧な雪だるま」だと人気になっていた写真を、おまけに貼っておきます。
(マイナビニュース)

雪だるま