金沢市営医王山スキー場は5日、今季の営業を開始した。12月の気温が高かった影響 で4季ぶりに1月中のオープンとなり、待ちわびた親子らが新雪のゲレンデにシュプール を描いた。

同日までに積雪が約70センチとなり、初心者用のコースに設置されたファミリーリフ トの運転がスタートした。運営する同市スポーツ事業団によると、昨季の利用者数は約3 万9500人だった。20日からはスキー教室も開かれる。
(北国新聞)