シーズン中の無事故などを祈る関係者猪苗代町のグランドサンピア猪苗代リゾートスキー場の安全祈願祭は11日、同スキー場のリバティハウスで行われ、シーズン中の無事故や十分な降雪などを祈った。

神事で、同スキー場を運営する南洋ビルの小沼純一社長、同スキー場の鎌倉健一総支配人らが玉串をささげた。

同スキー場は21日の営業開始を予定している。問い合わせは同スキー場 電話0242(65)2131へ。
(福島民報)