村上市の市営蒲萄(ぶどう)スキー場で、リフトの運行を国土交通省北陸信越運輸局に届け出をしないまま運行していた問題で、同市は4日、大滝平正市長らの給与を来年1月から3カ月間、10%減給する条例案を市議会に提出し、同日に可決された。

減給されるのは市長と、鈴木源左衛門副市長。また同市は同日、商工観光課長や農林水産課長ら職員4人の給与を1〜2カ月間、10%減給すると発表した。
(毎日新聞)