今シーズンのオープンを前にロッジ前でテープカットする星社長(左から2人目)ら南会津町の会津高原たかつえスキー場の安全祈願祭は4日、同スキー場で行われた。19日にオープンする予定。

スキー場を運営する会津高原リゾートの従業員や町などの関係者約60人が出席した。

期間中の無事故を祈願した後、星和明社長が、来年3月に同スキー場と会津高原南郷スキー場で全日本スノーボード選手権大会が開催されることを受け、「さらなる誘客につなげたい」とあいさつした。星社長らがロッジ前でテープカットし、今シーズンの利用者増加に期待を込めた。

同スキー場は初級者から上級者まで楽しむことができる多彩なコースが自慢。場内で樹氷などを見学する独自のツアーも企画している。
(福島民報)