プレオープンで初滑りを楽しむスキーヤー=高山市高根町日和田、チャオ御岳スノーリゾート◆きょう営業開始

高山市高根町日和田のスキー場「チャオ御岳スノーリゾート」で30日、プレオープンが行われ、約130人が初滑りを楽しんだ。本オープンは12月1日。

御岳山の北側に広がる同スキー場には、ゴンドラ1基、リフトが2基あり、大小5本のコースを備える。今季は11月1日から人工降雪機でゲレンデを整備。関係者によると、今年は早期からの冷え込みで、例年より雪量は多いという。

この日の積雪は100センチ。現在は1コースが滑走可能で、県内外の来場者が初滑りを楽しんだ。また、地元の和太鼓団体が演奏を披露した。
全面滑走開始は今月末を見込み、営業は来年5月12日までの予定。今月27日までと、来年1月7日から2月28日までの平日、大人1日券(通常4500円)を1000円で販売するなどのサービスを行う。
(岐阜新聞)