大雪山系黒岳(1984メートル)の黒岳スキー場(上川町)が19日、オープンした。ロープウエーとリフトを運行するりんゆう観光によると、予定より10日遅く、昨年より8日早い。自然雪のスキー場では道内で最初という。
.
黒岳は5〜7合目(1300〜1500メートル)にゲレンデが広がり、5月の大型連休ごろまで滑ることができる雪質の良い山岳スキー場として知られている。

初日は雪の降る中、色鮮やかなウエアを着た約30人がスキーやスノーボードを持ってオープン前に並び、午前9時から初滑りを楽しんだ。10時からはテープカットがあり、たいまつ滑走でオープンを祝った。

来年1月7〜24日はロープウエーの整備のため閉鎖する。
(毎日新聞)