長野・白馬村で早くもスキー場オープン17日、長野・白馬村では早くも天然雪のスキー場がオープンした。11月中の本格オープンは、約10年ぶりだという。

オープンしたのは白馬村の「白馬五竜・Hakuba47」スキー場。23あるコースの内、標高が最も高い2つのコースがオープンした。17日朝は小雪まじりの天気だったが、午前8時過ぎの時点で、すでに約150人のスキーヤーが訪れ、天然雪の感触を楽しんでいた。

標高1500メートルのコースでは、積雪が60センチに達していて、11月中に本格オープンできるのは約10年ぶりだという。
(NNN)