全日本スキー連盟は15日、フリースタイル・モーグルのワールドカップ(W杯)序盤戦の遠征メンバー男女10選手を発表し、女子の伊藤みき、昨季、復帰した上村愛子(ともに北野建設)が入った。

12月にフィンランド、オーストリアでの大会に出場する。

12月に米国で行われるスノーボード・ハーフパイプ(HP)のW杯には男子の青野令(松山大)平岡卓(フッド)らを派遣する。
(スポーツニッポン)