歓声を受けながら落ち葉スキーの初滑りを楽しむ児童=愛知県岡崎市の恵田小で2012年11月16日、兵藤公治撮影愛知県岡崎市の市立恵田小学校に16日、落ち葉を敷き詰めたスキー場がオープンし、子供たちは両手を広げてバランスを取りながら滑った。

学校裏の山の斜面にコースを造り、近くのゴルフ場からもらった4トントラック1杯分の松の落ち葉を敷き詰めた。

5年生の川村涼介君(11)は「落ち葉にスキーを取られて転んだけど、痛くなかった」と笑顔をみせた。

名古屋地方気象台によると、16日の愛知県内は寒気や放射冷却の影響で気温が下がり、岡崎市の最低気温は0.8度、名古屋市は4.0度と今秋もっとも冷え込んだ。
(毎日新聞)