スノーボードブランド「SIMS」ウィンターコレクションゼビオグループは今月より、全国の「スーパースポーツゼビオ」「ヴィクトリア」にて、スノーボードブランド「SIMS」のウィンターコレクションの本格展開を開始している。

「SIMS」は1963年、ニュージャージー州のハッドソンフィールドで誕生したブランド。若かりし頃のトム・シムス氏がスケートボードに熱中し、「雪山でもスケートを楽しむような感覚でライディングがしたい」という遊び心から、1枚のハンドボードを生み出したのがきっかけだという。

今季のテーマは「オールドマンハッタン」で、1960年代のマンハッタンをイメージしたグラフィックやコラージュ写真をプリントしたアイテムが登場。また、パークやグランドトリック向けの商品を追加し、初級者から上級者すべてのラインがそろう。

同ブランドは今季より、プラス2度の吸湿発熱素材「HEAT-X(ヒートクロス)」のウエアでの使用量を200%アップし、汗を熱に変えて湿度を外に逃がす機能がよりパワーアップ。全身にストレッチ素材を採用し、あらゆるシーンで無理なく体を動かすことができる。

上級者向けウエアでは、大幅な軽量化を実現。透湿性・保温性にも優れた高機能を搭載し、ギアも充実したラインナップが出そろった。
(マイナビニュース)