小樽市春香町のスキー場「スノークルーズオーンズ」が11日、道内トップを切って今季の営業を始めた。

快晴の空の下、多くのスキーヤーやスノーボーダーたちが初滑りを楽しんだ。

同スキー場はいったん昨季での閉鎖が決まったが、兵庫県の運営会社が引き継いだ。

全6コースのオープンは12月中旬の予定。
(北海道新聞)