cvsb1587ヨーロッパの大人気プロダクションPIRATE MOVIE PRODUCTIONの最新作「UNIQUE 8」。

長年のスノーボードファンであれば、このタイトル名から「FORUM 8」を思い出すかもしれない。
その当時のFORUM 8と同様に、絶対的な個性を持つ8人が集まったのが、この「UNIQUE 8」だ。

パイレーツの創設から関わるギギ・ラフが、今年最も熱心に取り組んだプロジェクトの一つでもある。

何かが起こりそうな予感をもたせ、期待度が全開になるイントロから始まるこのムービーは、アークティックチャレンジ2009にテリエに招待され優勝した経歴をもつボルコムのARTHUR LONGOの、目の覚めるようなビッグマウンテンライドから幕を開ける。

続くストリートでスタイルを出すTEO KONTTINEN、低回転のビッグジャンプが激シブのWERNI STOCK、オールラウンダーCHRIS SORMAN、ディープパウダーのピローラインをスプレー飛ばして攻めるMARCO FEICHTNER、滑る芸術NICOLAS MULLER、板をまっ二つに折りながらもストリートギャップ挑むKALLE OHLSON、そして言わずもがなのGIGI RUFと、瞬きする暇がない。

唯一無二の8人がそれぞれのスノーボードを表現した会心作だ。

そして今回もパイレーツがスノーボードの表現としてムービーと同様にこだわる100ページに及ぶアートブック仕様。

パイレーツの活動に共鳴するアーティストが集まった。「Unique 8」はクリエティブなライフスタイルの質と価値を高く感じる入魂の作品である。
■品番:cvsb1587
■時間:本編37分+ボーナス
■価格:3,990円
■画面サイズ:16:9
■JAN:4582235164338
■発売日:2012年11月10日
■仕様:英語版、100頁ブックレット仕様
■制作:Pirate Movie Production
■制作者:Basti Blaster, Flo Eckhardt
■編集:Basti Blaster
■アートディレクション:Tobias Ludescher & Mathias Egle
■前作:「Bottom Line」
■ライダー:Gigi Ruf, Marco Feichtner, Arthur Longo, Nicolas Muller, Kalle Ohlson, Teo Konttinen, Chris Sorman, Werni Stock
■ロケーション:オーストリア, スウェーデン, フィンランド, スイス, アメリカ, 日本, アラスカ
■チャプターと音楽:
【intro】 Cloud Cult “Everybody Here is a Cloud”
【Arthur Longo】 Tame Impala “Solitude is Bliss”
【Teo Konttinen】 The Many Onetters “VOID”
【Werni Stock】 Snake & Jet’s Amazing Bullit Band “Black Egg”
【Chris Sorman】 Cardigans “My Favourite Game”
【Marco Feichtner】 Justice “New Lands”
【Nicolas Muller】 Lars & The Hands Of Light “Face Your Lover”
【Kalle Ohlson】 Hooray For Earth “Never”
【Gigi Ruf】 Phantogram “When I”m Small”
【outro】 Snake & Jet’s Amazing Bullit Band “Wicky”

■ボーナス:
・BEHIND THE TRICK WERNI STOCK (1:44)
・DITL CHRIS SORMAN (3:08)
・GIGI SILVERTON UPDATE (1:38)
・40 SECONDS HELSINKI WARM UP 1 (0:44)
・GIGI & ARTHUR ALASKA UPDATE (2:18)
・40 SECONDS HELSINKI WARM UP 2 (0:42)
・DITL MARCO FEICHTNER (3:00)
・BEHIND THE SPOT GAP TO RAIL (1:59)
・A BURN PRODUCTION BLACK & SNOW(0:30)
・A BURN PRODUCTION POWDER & GLORY(0:30)

■アートブックのアーティスト:
Carlos Blanchard ( ESP )
Matt Georges ( FRA )
Tobias Ludescher ( AUT )
Jerome Tanon ( FRA )
Cole Barash ( USA )
Daniel Ronnback ( SWE )
Rip Zinger ( JAP )


■コメント: 日本のスノーボードムービー・ディレクター&プロデューサーに「UNIQUE8」の感想をいただきました。

OKAKEN CINEMA 岡健司氏 (2012年制作作品「八甲田 ~風と樹氷の山~」)

まず最初にDVDを手に取ってケース??が凄い!
いわゆる普通のDVDケースではなく、本がケースになっていた!
八甲田DVDで、初回限定で付けた小冊子など足下にも及ばないページ数!!!
まず、これにびっくり!!
パイレーツのDVDは見るたびに思うんですが、
映像も含めて、全てを丁寧に作っているなって印象です。

個人的にはKALLE OHLSONのパートが気合い入っていて面白かった!
良いです!!この人。
ちょっとボリューム少なめでしたが、ニコラスも相変わらず見ているコッチが楽しくなる滑りでした。

カメラマンからの視点で、ここ一緒に撮影したいなー、と思えた箇所も多々。
ヨーロピアンのすべりの技術の高さが垣間見える1本でした!!


bigtime 杉本幸士 (2012年制作作品「THE HOME 2 ~23,709~」)

今年注目していたムービーUNIQUE8。
カメラもREDにパワーアップしたみたいで、もしかして、クレーンなども使用し作風が変わってしまったのではないかと心配しながら再生しました。
前作よりライダーを絞り一人一人の色がしっかり出ていましたね。

オープニングからARTHUR LONGOの勢いのあるライディング、MARCOのビッグジャンプ、ピローライン、NICOLASらしいスタイリッシュなライディング、KALLEのストリート、バックカントリー、ビッグキッカー度の場面でも攻め攻めなライディング、ラストはGIGI、今作も日本の映像もありスティープな斜面のライディングはカッコよすぎます。
ムービー全体で見てもストリート、バックカントリーの映像のバランス、音、シンプルな構成編集がとてもGoodでした。

作風も変わってなく、PMPの独特な雰囲気に引き込まれましたね。
一人一人のパートだけを楽しむ訳ではなくオープニングかエンディングまで楽しめるかっこいいムービーですね。


Pirate Movie Production 「UNIQUE 8」の購入はこちら


UNIQUE 8 teaser 2012 from Pirate Movie Production on Vimeo.