大山の紅葉と冠雪を背にバーガーを頬張る家族連れ=3日、江府町御机の奥大山スキー場ご当地バーガーの祭典「とっとりバーガーフェスタ2012」で上位に選ばれたバーガーなどを集めた「奥大山オータムフェスタ」(同実行委員会主催)が3日、江府町御机の奥大山スキー場で開かれた。

優勝した北海道別海町のホタテバーガーなど調理や味付けで工夫を凝らした8種が並び、家族連れらでにぎわった。

バーガーフェスタは10月7、8の両日に大山町で開かれ、33団体が出店。投票でベスト10が選ばれた。
オータムフェスタでは、ホタテバーガーや準優勝の淡路島産ビーフを使用したバーガーのほか、京都九条ネギのバーガーが限定メニューで登場。さらに、地元からおこわ飯バーガー(江府町)やあごカツカレーバーガー(琴浦町)も並び、味比べをする観光客らの姿が見られた。

島根県大田市の水戸陵子さん(55)は「大山の紅葉と冠雪を眺めながらの最高のシチュエーションで、最高の味を満喫できた」と話していた。
(日本海新聞)