昨年の様子国内最大級のスノーボードストレートジャンプイベント「TOYOTA BIG AIR」が2013年2月23日・24日、札幌ドーム(札幌市豊平区羊ヶ丘1)で開催される。(札幌経済新聞)

次回で17回目を迎える同イベント。世界トップクラスのライダーが一堂に集まり、長さ125メートル・高さ36メートルのストレートジャンプ台から飛び出し技を競い合う。「一瞬」を競う勝負展開に、毎年多くの来場客らが息を飲む。

一昨年までは真駒内屋外競技場(南区)で開催されていたが、昨年からアクセス、天候に左右されない環境などを考慮し札幌ドームで開催し、2日間で過去最高の3万6000人を動員した。
(みんなの経済新聞ネットワーク )
1日目は予選、2日目はアーティストライブと決勝本選が行われる。決勝本選では16人のライダーが出場。賞金10万ドルがそれぞれの順位によって分配される。

先行販売チケットは、2日間共通=3,000円、400席限定のジャンプ台正面で観戦できる「スペシャルシート」=6,000円。中学生以下・60歳以上無料。今月23日から販売。問い合わせは「TOYOTA BIG AIR事務局」(TEL 011-842-5473)