「小出スキー場を支援する会」の設立総会。PR活動で誘客を目指す=16日夜、魚沼市井口新田 閉鎖方針から一転して継続されることになった魚沼市の市営小出スキー場を支援する市民団体の設立総会が16日夜、同市井口新田の小出郷福祉センターで開かれた。

今後、運営体制強化のため誘客活動を展開する。

小出スキー場は、市の再編計画に伴い廃止の方針が示されていた。しかし今月上旬、地元の塗装業者が指定管理者に名乗りを上げ、市が廃止の方針を撤回。市民有志が「小出スキー場を支援する会」設立を準備してきた。
(新潟日報)