マジ那須日記那須町大島のスキー場「マウントジーンズ那須」で、ヒマワリが見頃を迎えた。北海道などで畑の肥料用に植えられている「夏りん蔵」という種類で、高さが50センチほど、花の大きさは約20センチ。秋のヒマワリを楽しんでもらおうと、3年前からゲレンデの一部に種をまき栽培している。

今年は120万粒の種をまき、約100万本のヒマワリが花を咲かせる。一部はほぼ満開で、黄色くゲレンデを染め、観光客らを楽しませている。

スキー場によると、今月末まで見頃という。
(産経新聞)