県観光有料道路3ライン無料開放事業として県は1日、「まっぷる磐梯高原」を発行した。同日から合わせてスタンプラリーをスタートさせた。 

磐梯吾妻スカイライン、磐梯吾妻レークライン、磐梯山ゴールドラインは11月15日まで無料開放している。秋の観光シーズンを迎え昭文社と協力し、福島、裏磐梯、猪苗代・会津若松のエリアごとに観光スポットやグルメ情報などを紹介した。 

まっぷる最終ページにはスタンプラリー応募用紙を付けた。道の駅など7カ所にスタンプを設置し、3カ所集めると宿泊券やスキー場リフト券などが合計166人に当たる。問い合わせは県観光交流課 電話024(521)7297へ。
(福島民報)