20日にオープンした、PRキャンペーンのスペシャルサイト「私をカナダに連れてって〜SKI好き」。 このサイトで展開するプレゼントキャンペーンに、パタゴニアがスキーウェアを提供している。<br>
カナダ・モントリオールを本拠地とする国際航空会社 エア・カナダは、8月24日〜9月6日の期間限定で、冬の西部カナダをテーマとしたカフェ「エア・カナダ SNOW CAFE(スノーカフェ)」を東京・渋谷の「WIRED CAFE」渋谷QFRONT店内で展開する。

ターゲットは、スキーブーム世代とその家族、また海外旅行や女子旅が大好きな“スキー女子”。今冬から成田―カルガリー便が通年運航になるのを機に、冬の西部カナダの魅力を訴求するべく同社が20日に開始したPRキャンペーンの一環として展開されるものだ。
店内は雪のモビールやエアプレーンで装飾するほか、西部カナダのスキーについて紹介するパネルや、エア・カナダやカナダ関連の雑誌やグッズ、スキー/スノーボードウェアなどを展示し、真夏に冬の西部カナダを体感できる空間を演出する。また、冬のカナダをイメージした期間限定オリジナルメニューも提供する予定だという。

店内に展示されるスキー・スノーボードウェアはアウトドアウェアブランド「patagonia(パタゴニア)」が提供するもの。「patagonia」は、キャンペーンのスペシャルサイトで実施されるプレゼント企画にもスノー/スノーボードウェアを提供している。
(アドタイ)

http://www.aircanada.jp/winterwest/ski/index.html#tour