野沢温泉村豊郷の野沢温泉ヤナギランガーデンで、アカバナ科の多年草、ヤナギランが見ごろを迎えている。標高約1400メートルの高原で約3万株が咲き誇っている。見ごろは夏季営業中の26日まで。

同ガーデンは野沢温泉スキー場のゲレンデを利用しており、高原には片道15分のゴンドラで行くことができる。

群馬県桐生市から来た公務員、安藤洋子さん(57)は「ヤナギランは晩夏のイメージ。色鮮やかで、すてき」と喜び、熱心に写真撮影していた。

ゴンドラは26日までで、午前9時〜午後4時に運行。往復で大人1000円、子供(中学生まで)500円。
(毎日新聞)