(生きてピンピンしているよ!)「俳優ブラッド・ピット(48)がスノーボード事故で死んだ」というまことしやかな情報がネット上を飛び交ったが、これは全くのウソであることが分かった。

これは『Global Associated News』が29日の朝、伝えたもの。それによると、ブラッドは「スイス、マッターホルン山ろくにあるリゾート、ツェルマットでスノーボードを楽しんでいた際にコントロールを失い、ハイスピードで木に衝突し死んだ」とのことだった。

しかしこのニュース記事が投稿された同ニュースのサイトには、よく見ると本文の下のほうに小さく「THIS STORY IS 100% FAKE!(この記事は100%ウソです!)」との注意書きがしてあり、「当サイトはエンターテインメントのために作られたもので、このニュースは全くのフィクションです」とある。

これに気がつかなかった人が、ツイッターなどで「ブラッド死去」のデマを拡散し、少しの間ネット上で話題となったということらしい。
最近では他にも、チャーリー・シーン、クリスチャン・スレーター、アダム・サンドラー、エディー・マーフィー、またアレサ・フランクリンなどについても、似たような「死亡説」のデマが流されていた。他にもビル・コスビー、リンジー・ローハン、マイリー・サイラスなどがこうしたデマの被害に遭っているが、多くのウソがこの『Global Associated News』発のようだ。

しかも「ツェルマットでのスノーボード死」という同じネタが何度も使われているそうなので、もしネット上で似たような内容のニュースを見た時には「拡散」する前に、事実の確認が必要かもしれない...。
(TechinsightJapan)