大鰐町の山田年伸町長は11日、町議会全員協議会で、大鰐温泉スキー場国際エリアと大鰐あじゃら公園を一括して運営する指定管理者を公募する方針を表明した。

指定管理の期間は今年10月から2015年3月まで。

町長は13年度から4年連続で、東北や全国規模の大会を同スキー場で受け入れる考えも示した。
(東奥日報)