かれんな白い花が見頃を迎えたシロヤシオツツジ宮城県蔵王町のみやぎ蔵王えぼしスキー場で、シロヤシオツツジ(五葉つつじ)が見頃を迎えている。東北最大級の群生地とされ、6月上旬までかれんな白い花を楽しめる。

シロヤシオツツジはツツジ科の落葉樹で、ゲレンデ周辺のブナ林や後烏帽子岳(標高1681メートル)に群生している。皇太子ご夫妻の長女愛子さまの御印としても知られる。

見学のため、10日までロープウエーを運行している。往復の料金は中学生以上1200円、小学生700円で、未就学児は無料。連絡先はえぼしスキー場0224(34)4001。
(河北新報)