那須染める白い花便り シロヤシオが開花遅れていた那須連山からの花の便りがようやく届いた。那須町大島のスキー場「マウントジーンズ・スキーリゾート那須」では、白いゴヨウツツジ「シロヤシオ」が開花、待ちこがれた観光客らでにぎわい始めた。

標高約1400メートルの同スキー場ゴンドラ山頂駅一帯には、樹齢100〜300年のシロヤシオ約3万本が群生。咲き始めたのは山頂駅よりやや下ったブナ林の中にある木だ。例年より1週間から10日遅いという。

家族4人で来た那須塩原市西新町の布施ひろ子さん(44)は、「3年前に来た時は見頃を逃したが、今回は純白な花を近くで見ることができた」と喜んでいた。山頂駅周辺では6月10日ごろまで楽しめるという。
(読売新聞)