斯波正樹選手は、昨シーズンW杯スペイン大会で自己最高の10位に入り年間では日本人最高の27位。来季W杯に出場権も手にしている。

山形市役所を訪れた斯波選手は、市川市長と懇談しシーズンを報告。「昨シーズンは自己最高順位を更新し来年1月からのオリンピック選考向けていい土台作りができた」と語った。

「来シーズンはW杯ールドカップd優勝すること。まずはW杯^でメダルを取って自信を持ってオリンピックでメダルと言いたい」斯波選手は9月まで地元蔵王でシーズン通しての体身からだづくりの基盤となる筋力トレーニングなどを行い10月に開幕するW杯に備える。
(山形放送)