元スノーボード日本代表の成田童夢が、トランポリン選手をしている弟の緑夢(ぐりむ)に会ったと4月23日(2012年)のブログで報告した。童夢はプロのスノーボーダーを引退後、漫画やアニメなどの情報発信をする「サブカルチャータレント」として活動している。

誕生日プレゼントを買うため緑夢と秋葉原の「ホビー天国」、「コトブキヤ」、「アニメイト」などのアニメ関連の店をまわったが、「全然欲しい物ない」「秋葉原に来ている人の2/3はコスプレだと思ってた」と緑夢に言われ、最終的に普通運転免許の問題集を買うことになったという。その後アニメソングが流れるバーに連れて行っても緑夢は終始ポカーンとした顔だったようだ。

「おれは…変わらないよwなんなら、ウチの弟にも『アニメ面白いね』って言わせたいからねwでも、一般の反応が久々に見れてなんだか新鮮でしたwww」
(インフォシーク)