運行が始まったゴンドラリフト=立山山麓スキー場らいちょうバレーエリア 富山市の立山山麓スキー場らいちょうバレーエリアのゴンドラリフトが21日、今季の 運行を開始し、観光客が雪の残る立山連峰を眺めながら「空中散歩」を楽しんだ。

山頂駅では、地元の山菜や里芋などを使った「山麓鍋」が提供され、大山地区特産のお やき、草もちも販売された。ゴンドラ利用者には、ベゴニアやガザニアなどの花が贈呈さ れた。

ゴンドラに初めて乗った愛知県前川市、浅井良典さん(33)は「青空と雪のコン トラストが素晴らしかった」と笑顔を見せた。ゴンドラリフトの運行は11月11日まで 。
(富山新聞)