残雪十分、スキーいかが? 小樽【小樽】中央バス観光商事(小樽)は天狗山ロープウエイを利用して春スキーを楽しんでもらう1日乗り放題の「残雪スキーチケット」を21日からの夏季営業で初めて発売する。

天狗山スキー場では毎年リフト営業を終えた3月下旬の1週間ほど販売するが、今春は残雪がかなり多く、今も「全ゲレンデが滑降できる」(同社)状態。積雪をみながら大型連休ごろまで販売予定だ。

同社によると、天狗山山頂付近の積雪は、20日現在で約1・3メートルある。例年ならこの時期には、ゲレンデのあちこちで地面が出てスキーは難しい。だが今年は2月の降雪と春先の気温が低く推移した影響で、「まだ十分に雪がある」という。
チケットは1日乗り放題で大人1200円、中学〜大学生が千円、小学生800円。

雪解けが進めば、チケット販売は中止するため、同社は「早めの利用がお得です」とPRしている。問い合わせは同社(電)0134・33・7381へ。
(北海道新聞)