ROXY Jam&Advance Cup2日にわたって開催されたROXY Jam&Advance Cup。スノーボーダー注目のイベントをリポートする。

7日のROXY Jamは4月とは思えぬ天候の中スタート。雪が降る中、レディースライダーによるアツいバトルが繰り広げられた。30人の頂点に立ったのは鈴木徳子。安定した滑りで栄冠に輝いた。

8日のAdvance Cupは前日の雪がウソのような快晴に。毎回天気が良いというAdvance Cupのジンクスを証明するカタチとなった。まず驚かされたのはそのレベルの高さ。来日したジャッジ陣もビックリ。特にレディースのファイナル出場者は全員が予選で旗4本を獲得。誰が優勝しても不思議ではない状況に。優勝は日本人女性ではまれな(ジャッジ談)B7を交えたトリックをメイクした青山奈央世。そしてメンズも回転数にスタイルを加えたレベルの高い戦いとなった。1位と2位は4人のジャッジ全員から旗を獲得。僅差の争いを制したのは櫻井亮。ランディングバーンがほとんど無傷なほど、メイク率の高い高レベルな大会は無事終了した。

昼休みに来日&日本人アドバンスライダー総勢30名による圧巻のデモがスタートすると、参加者以外のギャラリーも魅了。やはりイベントはこうでなくてはと実感させられる今回も楽しいAdvance Cupだった。
ROXY Jam&Advance Cup■ROXY Jamリザルト/4.7(土)ガーラ湯沢
アイテム:
ダウンボックス、スモールジャンプ、ナローレール、レール
のコンビネーションジャム

エントリー総数:30名
ファイナル出場数:6名
[結果]
優勝:鈴木徳子
2位:橋本佳代
3位:小川明香
3位:栗田亜由子
3位:北林佳子
*2ラン(3人のみが3ラン完了時点で悪天候のため中止)


■Advance Cupリザルト/4.8(日)ガーラ湯沢
スロープスタイル:
ダブルキッカー、カーブボックスまたはクォーター
で予選/3ランとファイナル/4ラン

エントリー総数:75名(メンズ) 30名(レディース)
ファイナル出場者:18名(メンズ) 6名(レディース)
[結果]
メンズ
優勝:櫻井亮
2位:藤沼到
3位:河村良太

レディース
優勝:青山奈央世
*4ジャッジによる赤旗数判定/アドバンスカップ方式:
ジャッジ:インゲマー・バックマン、ピーター・ストローム、ヤコブ・ソーダキスト、ジェッシー・バートナー(フォレストベイリー、ステフアンカールソン交代)

問:ADVANCE MARKETIBG INC.
TEL:029.839.2020
www.advance-j.com

ROXY Jam&Advance Cup