スノーボードの全日本選手権は1日、北海道・ニセコ花園スキー場で男女ハーフパイプ(HP)が行われ、男子は冬季ユース五輪銅メダルの平岡卓(フッド)が決勝1回目に93点をマークし優勝した。女子は松本遥奈(クルーズ)が79.50点で制した。
(時事通信)