ウインタースポーツを通じて冬の魅力を楽しむイベント「2012カルルス温泉冬まつり」(同実行委員会主催)が4日、登別市カルルス町のカルルス温泉サンライバスキー場で開催される。

当日は午前9時30分から小学生以上を対象とした無料スキー講習会(先着30人)、無料スノーボード講習会(同20人)を開くほか、全長6キロの林間コースを舞台にした午前10時からの「歩くスキーの集い」では、カルルス温泉の無料入浴特典が参加者全員に付いている。

このほか、雪中みかん拾い、親子ボブスレー、雪原宝探し、雪上餅まきなどゲーム感覚で楽しめる企画も用意。午後2時15分からは登別・白老地域マリンビジョン協議会による「石狩鍋ふるまいイベント」(400食限定)が開かれる。

問い合わせは登別観光協会 電話0143(84)3311。
(苫小牧民報社)