<W杯スノーボード:パラレル大回転>◇21日◇カナダ・ストーンハム

女子で竹内智香(広島ガス)が決勝トーナメント1回戦で敗れて11位になった。家根谷依里(大林組)は予選敗退し22位。エカテリーナ・ツジゲシェワ(ロシア)が勝った。

男子の日本勢は予選落ちし、斯波正樹(山形蔵王ク)の25位が最高だった。アンドレアス・プロメガー(オーストリア)が優勝した。
(日刊スポーツ)