廣野あさみ 注目の女子スノーボーダー富山市の富岩運河環水公園で17日、プロのスノーボーダーらが自慢の技を披露するイベントが行われています。

その中に、オリンピック出場を狙う富山出身のプロスノーボーダーがいます。

雪が降りしきる環水公園に突如現れたおよそ30メートルのスノーボードコース!これは、多くの人にスノーボードの魅力を知ってもらおうと、企画されたイベントで、県内外から参加したプロを含む30人が自慢の技を披露しています。

その中にこんな女子選手が!「富山市出身の21歳、廣野あさみです!」

滑川高校時代に本格的に競技を始め去年プロに転向した廣野選手、昨シーズンは、障害物のあるコースでタイムを競う「スノーボードクロス」で日本ランキング2位に入るなど、幅広い種目で活躍しているオールラウンダーで、オリンピック出場も期待される注目選手です。

普段は新潟県を拠点に練習している廣野選手、ふるさと富山で将来の夢を語ってくれました。

イベントは午後8時半まで行われています。

このイベントは飛び入り参加もOKだということです。

廣野さんは2年後のソチオリンピック、そして、その4年後に韓国で開催されるオリンピックへの出場を目指したいと話していました。
(KNB)