「誰が死んだって!?」 (C)AFLOビバリーヒルズ・コップ」シリーズや「ドクター・ドリトル」シリーズなどで知られるコメディ俳優=エディ・マーフィ(50)が、スノーボード中のアクシデントにより死亡したとGlobal Associated Newsが報じ全世界に衝撃を与えた。

しかしこれは全くのデマだったようだ。

Global Associated Newsは現地時間4日、スイスで休暇中だったエディがスノーボードの最中に事故に見舞われ死亡したと報道。ところがエディの兄であり俳優のチャーリー・マーフィがその直後、「弟は無事だ。こんな噂を流す人間は、みんな心が病んでる」とツイートし、ファンを安心させた。

どうやらこのGlobal Associated Newsというサイト、たちの悪いウソのニュースをでっちあげることで有名だそうで、過去にはジム・キャリーが、今回のエディと同じ事故原因で死亡、他にもトム・ハンクスやジェフ・ゴールドブラムはニュージーランドの崖から転落死させられている。

ちなみにエディが死亡したとされる4日には、テイラー・スウィフトや人気ラッパーのドレイクらの死亡が報じられた。

文末には「このニュースは100パーセント偽物です。本サイトはエンターテインメントサイトであり、これらの捏造記事は根拠のないエンタメ目的のものです」と記載されているとか。

いつまでも閉鎖されないのが不思議だ。
(ハリウッドチャンネル)