スノーボードのワールドカップ(W杯)は22日、スイスのベイゾナでスノーボードクロスを行い、女子の藤森由香(アルビレックス新潟)は今季最高の9位に入った。リンゼイ・ジャコベリス(米国)が優勝した。

男子は桃野慎也(北翔大)が36位に終わり、優勝はネート・ホランド(米国)だった。
(共同新聞)