高山市久々野町のスキー場「ひだ舟山スノーリゾートアルコピア」で、ビニール製の座布団を使用した「ざぶとんソリ」のコースが新設され、スキーヤーらがざぶとんソリを楽しんでいる。

ざぶとんソリは、同町の「ひだ桃源郷くぐの観光協会」職員が発案。約40センチ四方のビニール製座布団にひもがついている。同スキー場は今年、標高1200メートル付近にあるクワッドリフト沿いに約500メートルの専用コースを新設。ざぶとんソリの貸し出しを始めた。

ざぶとんソリは、同スキー場のヒュッテ組合加盟の7軒のヒュッテでレンタルできる。1枚300円。
(毎日新聞)